スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「風車と健康被害」講演会10/30(日)

二酸化炭素温暖化説の崩壊/広瀬隆 (集英社)
内容紹介
温暖化はCO2のせいではなかった!
地球温暖化は人為的なCO2の排出が原因であるとして、世界中を欺いてきたIPCC
のデータ改竄が暴かれ、欧米では大問題になっている。本書はCO2の冤罪を晴らし、
真の犯人を科学的に推理する。

内容(「BOOK」データベースより)
地球の温暖化は人為的な二酸化炭素排出が原因とされ、ノーベル平和賞を受賞したIPCC
(気候変動に関する政府間パネル)が主導して、世界中でCO2の排出規制が叫ばれてきた。
しかし、その論拠となった基礎データが捏造されていたことが二〇〇九年に露見する。
このことは欧米ではクライメートゲート事件として大問題となっているが、なぜか日本
ではほとんど報道されていない。本書は、地球の気候に関するさまざまなデータを科学的
に読み解くことで、二酸化炭素の冤罪を晴らし、温暖化の実態とその真の原因を追い、
エネルギーの正しい使い方を示す。

。。。。。。。。。。。。。。。

「なにがホントで なにがウソなのか? 」って
新聞やテレビではまったくわからない(伝えようともしてない)。

・・・それが3.11でぼくらが学習したこと。

もしも、CO2温暖化説が嘘っぱちならば、即刻原発停止したほうがいい。
そして、風車・太陽光・地熱も要らないことになる。
万々一、電力が足りなければ(ホントは充分足りているが)コンバインドサイクル
発電所を増設すればいい。

たくさんの時間を使って調べ上げた人たちの
たくさんの「生の声」を聞き、
その「声」を聞いたぼくらが自分たちでいろんなことを
議論し判断するしかないんですね、今の時代。

いや、昔からずっとそうだったんでしょう きっと。

フクシマという大きすぎる代償と引き換えに
ぼくらはその知識を、その教訓を手に入れたんですね。

さて、この日曜日に「風車と健康被害」という講演会が開催されます。
風車の健康被害とは、はたして いかなるものなのか
研究者の「生の声」を自分の耳で聞きに行こうと思っています。


 


2011.10.26
はくけい堂
スポンサーサイト
黒ねこ時計 くろック E01
カテゴリ
最新記事
プロフィール

はっけー

Author:はっけー
●静岡県下田市須崎で鍼灸整体院を営業しています。

はくけい堂治療院 
hakukei.net

どうぞごひいきに。
蟹座。AB型。


●すきなことば
『田舎哲学者の気さくさで話しつつ、内には剃刀のように鋭利な知性を保つべし』
by ジョージ・グッドハートDC


●すきな有名人
江頭2:50
金田朋子


●趣 味
コンビニで立ち読み


●座右の銘
『体に良いことばっかりしてちゃ
 体に悪いよ?』

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。