スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛を考える⑤

心はなぜ腰痛を選ぶのか
ジョン E.サーノ (著), 浅田 仁子 (著), 長谷川 淳史 (著)


実はこの本、巷じゃ
「読むと腰痛が治る本。」

なんて呼ばれてたりします。

って言っても、新手のナントカ商法とは通じていませんから
ご安心を。


また、

「この本は有名な気功師が気を
入れてる本でして、
読むと、あら不思議!
何故かしらん腰痛が完治するんです」


とかっていう、えせスピリチャル系の類でもありませんから
ご安心を。


そして、
一時期流行った
自己啓発本の類でもありませんからご安心を。


この本の要旨をごくごく簡単に言ってしまえば、

「器質的な原因が認められない(または認められたとしても)
慢性腰痛の多くは
心理的な要因がだいぶ関与しているよ」というもの。
(もちろん、心理的要因が全く関与しない痛みもある)

「その間違った医学的知識を正したり
日頃、抱えているストレス・トラウマに気づくことで
多くの腰痛患者が救われる可能性があるんだよ」というもので、
朝日新聞の一面記事と同じ事を言ってるわけです。


実際の話、過去に担当した慢性腰痛をかかえる患者さんのなかにも
この本を理解することで長年の痛みから解放された方が何人かいまして、
ぼくが心身症に興味を持ち、心理学を真剣に学ぼうと考えたのは
この本がキッカケなのでした。


次回から数回かけて
”心因性腰痛”をお題にしてみっか、なんて思っとります。


2013.08.12
はくけい堂


この本の著者は米国の整形外科医サーノさんて人ですが、
ぼくは氏の宣伝部隊員でも工作員でもありませんからご安心をW
スポンサーサイト
黒ねこ時計 くろック E01
カテゴリ
最新記事
プロフィール

はっけー

Author:はっけー
●静岡県下田市須崎で鍼灸整体院を営業しています。

はくけい堂治療院 
hakukei.net
どうぞごひいきに。

●蟹座。AB型。


●すきな有名人
江頭2:50


●趣 味
コンビニで立ち読み


●座右の銘
『体に良いことばっかりしてちゃ
 体に悪いよ?』


●尊敬する人のことば
『田舎哲学者の気さくさで話しつつ、内には剃刀のように鋭利な知性を保つべし』
by ジョージ・グッドハートDC

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。