スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療教育について

コンクリート・ジャンゴーTOKIOから無事生還いたしました。
スクーリングでは「カウンセリング」について学んできました。


そして、アフター講義(なんだそれ)では
ブルーノートでマット・ビアンコのライブを聞いたり、
新進気鋭の若手劇団のオモシロイ芝居をみたり、
ハモニカ横丁や下町の飲み屋を呑み歩きしたり、

と、

朝から晩(深夜)まで

みっちり(各方面の)お勉強をして、


有意義且つ濃密な時間を

過ごしてまいりました。



カウンセリングについて勉強になったことは、いつかまたUPさせて
もらうことにして、
”オトナの夏休み”的なお話も、ココでは まぁ置いといて、

今回は「自閉症の子どもの治療教育について」のレポートなんぞ
UPいたします。

下記の
青太字部分は、慢性疾患を抱えて日々の生活にゆとりがもてない方々
にも応用出来ると思われます。
ちょっとした工夫で心静かに過ごせるケースがあるかもしれないです。
(認知症などにも有効ではないかと。)


(次回は「腰痛について・・・」をUP予定でゴザイます)

。。。。。。。。。。。。。。。。

自閉症の子どもの治療教育について 

はじめに
 自閉症という障害を抱える人びとは症状が軽い人たち(広義の自閉症)まで含めると、「約100人に1人いる(厚生労働省ホームページ)」と言われる。この“自閉症という障害をもつ子どもたち”に対して、将来の自立を願う関係者は、どのような治療や教育をサポートできるだろうか。このレポートでは“自閉症とは何か”“治療教育とは何か”を明らかにした後、最後に、自閉症児が社会参加するまでの準備として“有効と思われる治療教育”について考察する。

1)自閉症とはなにか
 アメリカの精神医学会による精神疾患の診断統計マニュアル(DSM-Ⅳ)によれば、「自閉症とは、
① 対人相互関係の障害
② 意思伝達の著しい異常またはその発達の障害
③ 行動や興味の明らかな制約
④ 発症年齢が3歳未満であること
を、基本的な特徴と(深浦勇 2003,p.34)」している。

 自閉症は「近親者では、発生頻度が約5-10倍(厚生労働省ホームページ)」であることから、遺伝的要因が関与して起こる脳の機能障害が原因と考えられている。自閉症の半数以上は知的障害を伴う。知能に遅れがない高機能自閉症(IQ70-75以上)でも、AD/HD、LD、てんかん等を合併しやすい。1歳を過ぎた頃から、視線を合わせない・呼びかけに反応しない・抱っこを嫌がる、などの徴候がみられる(3歳以降に発症する人も少なからずいる)。

2)治療教育とはなにか
 治療教育とは「発達に障害をもつ子どもの問題行動を除去して、適応的な生活を創造する教育活動(深浦勇 2003,p.114)」と定義できる。特別な教育的ニーズをもつ当事者に対し、社会的な行動を教えて生活上の問題を減らし、生活の質(QOL)を向上できるよう、教育学・心理学・精神医学が一体となってサポートすることをいう。

3) 自閉症児に有効と思われる治療教育
 自閉症児が不安や恐怖のなかで暮らしているならば、それを取り除くことが先決である。不安と恐怖のなかでは如何なる治療教育もその実を結ばない。「かんしゃくや多動、こだわりなど、個別の症状は薬によって軽減する場合がある(厚生労働省ホームページ)」ので、服薬によって精神の安定化を図ることも考慮するべきであるが、向精神薬などを用いて症状が軽減したとしても、それは対処療法に過ぎないため、薬物治療に依存するべきではない。
 社会と交流するために改善すべき自閉症児の最重要課題とは、「こだわりの軽減(深浦勇 2003,p.37)」である。自閉症児は周囲の状況が変化することを嫌がり(同一性の保持)、異常な行動を繰り返す(意味もなくぐるぐる回るなどの常同行動)ことがある。“こだわり”が不安や混乱に起因するならば、“構造化”と“ルーチン化”がその子にとって助けとなる。構造化とは、その時その人は何をすればよいのかを視覚的に(またはその他の方法で)理解させ、安心して行動出来るように環境を整えることをいい、ルーチン化とは単純で理解しやすい一日の生活の流れを作ってやることをいう。つまり、過剰な刺激や情報を排除し、当人の混乱をやわらげて、“こだわり”を解消し、その子の眼を外界に向けるための土台を作るのである。

 健常児の学校教育とは大いに異なり、治療教育では教育的指導情報を与え過ぎないようにする。自閉症児の脳機能は情報処理能力が低く、限界を上回るとその反動として睡眠障害・摂食障害・パニック発作・自傷を引き起こす恐れがあるためだ。また近親者・関係者は、偏食を放置しないよう注意する。栄養素・ビタミン・ミネラルの適正な摂取は精神と身体を安定させるために必要なだけでなく、味覚的嗜好が拡がることは“こだわり”の改善とも解釈でき、長い目で見れば社会への順応に繋がる可能性が高いからである。

 自閉症児教育の近年の傾向では、行動変容法や認知療法、TEACCH(ティーチ)プログラムが主流となりつつある。TEACCHのメッカであるアメリカのノースカロライナ州では「幼児期から成人期までの包括的なプログラムにより、青年期に達した自閉症の在宅者や施設入所者は全体のわずか9%で(略)重度を含む全自閉症者も約5割の人が就業している(深浦勇 2003,p.41)」という。

さいごに
 自閉症児には早期からの治療教育が望ましい。近親者に対しては、治療教育への偏見・スティグマ(恥辱)を捨てて、その子のありのままを受け入れるようにサポートすることが大切である。  
 ノースカロライナ州におけるTEACCHプログラムのすばらしい成果は、その関係者に大きな希望を与えてくれる。“当人が社会とつながりたいと本気で願うならば、それは叶う”のだということの証左である。一方、受け入れる社会の側の責任問題として、自閉症の本質を理解し、要らぬ偏見を捨て、当人たちが傷つく恐れのない環境下で就職・就学できるようサポート態勢を強化することが必要である。 (1,991文字・88点)



引 用 文 献
深浦勇(2003). 「障害児教育」 武蔵野大学
引用ホームページ
厚生労働省ホームページ e-ヘルスネット(2013年7月現在)
http://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-03-005.html
参考ホームページ
東京大学医学部附属病院精神神経科小児部ホームページ(2013年7月現在)
http://square.umin.ac.jp/develop/aut/aau.htm


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2013,08,29
はくけい堂


・・にしても、
上京するとムショーに肉が喰いたくなっちまう
アノ生理現象はなんなんだ いったい?


スポンサーサイト
黒ねこ時計 くろック E01
カテゴリ
最新記事
プロフィール

はっけー

Author:はっけー
●静岡県下田市須崎で鍼灸整体院を営業しています。

はくけい堂治療院 
hakukei.net
どうぞごひいきに。

●蟹座。AB型。


●すきな有名人
江頭2:50


●趣 味
コンビニで立ち読み


●座右の銘
『体に良いことばっかりしてちゃ
 体に悪いよ?』


●尊敬する人のことば
『田舎哲学者の気さくさで話しつつ、内には剃刀のように鋭利な知性を保つべし』
by ジョージ・グッドハートDC

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。