スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思考の流れ

思考または意識とは、
円を描きながら より高い場所へ登りつめようとする
(または より広い場所へ流れ込もうとする)
らせんの流れではあるまいか。

たとえば、
あるとき あるひとつの考え方を正しいと思うが、
少しすると その考え方は誤りだと思う。

またさらに、
ある1つの思考について長い期間よく観察してみると、
一年前にはAと思ったが、半年前はBと思い、今現在は
再びAと思っている、ということがよくある。

でもそれは、振り子のようにAとBの間を単に振れたのではないし、
円周を ぐるっとただ一周したのでもない。

AとBについて熟考し、調査し、さまざまな知識を身に付け、体験する。
そして時間がそれらの経験を発酵醸成させることによって、思考が前進
したのだ。
らせんを一段上がり、前よりも少し高い場所からA(またはB)であると
その時点でそう確信する。

らせんを上から見たらただの円だけれど、
横から見たなら、一段ずつ着々と上がっていく様が見える。
思考は流れであって動きではない。

思考は意識は、渦を巻いて流れ続けているのだと、この頃思う。


はくけい堂
2011.11.23
スポンサーサイト
黒ねこ時計 くろック E01
カテゴリ
最新記事
プロフィール

はっけー

Author:はっけー
●静岡県下田市須崎で鍼灸整体院を営業しています。

はくけい堂治療院 
hakukei.net

どうぞごひいきに。
蟹座。AB型。


●すきなことば
『田舎哲学者の気さくさで話しつつ、内には剃刀のように鋭利な知性を保つべし』
by ジョージ・グッドハートDC


●すきな有名人
江頭2:50
金田朋子


●趣 味
コンビニで立ち読み


●座右の銘
『体に良いことばっかりしてちゃ
 体に悪いよ?』

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。