スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好転反応について(後)


治療後の好転反応の一例 
  


急性腰痛 30代  男性

・ 仕事中に腰を痛めた。
 「腰を後ろに反らすとき激痛がはしる(本人談)」
・ 最近、小便の回数が少ない(3回/日)


治療 第1回
各部の筋肉の張りを調べたところ、腹部の筋肉が強く緊張していました。
各種の触診を行い治療方針を決定。十二指腸・腎臓への内臓マニピュレ
ーション
を選択。
第1回治療終了後の本人の感覚では・腰後屈の痛み 90%減。


第2回目(1日後)
カウンターストレインで腰・下腹まわりの筋肉を緩めました。
治療後『身体が軽くて気持ちが良い』と本人の談。
この日の治療後、就寝までの約4時間に10回も小便に行った
ことを後日の問診で確認。(普段は3回/日)


第3回(4日後)
各種触診にてこの日の治療方針を決定。今回は十二指腸・腎臓・膀胱への
内臓マニピュレーション。治療後『腰が温かくて気持ちいい』と本人の談。


第4回(10日後)
前回の治療後より腰の痛み消失。「最近、小便の回数が増えた(一日7,8回)
立ち仕事・車の運転で腰の痛みが気にならなくなった」とのこと。
本日で治療終了。


※ この方の第2回目の治療後、就寝までの約4時間、10回に
わたって大量の小便が出ました。
このクライアントは普段、1日3回ぐらいしかトイレに立たない人
だったため、家族が心配したほどだったそうです。
腎臓・膀胱への内臓マニピュレーションや腰・腹部のカウンタースト
レインなどの治療に身体が反応したものと思われます。

前編で述べましたが
好転反応は治癒過程における一過性の反応ですから、治療後に
身体が反応してもビックリしないでいてください。


2015.0515
はくけい堂

好転反応について(前)


『その治療によってなんらかの反応がでる場合の対処法などを
患者に告げなければならない。
たとえば、治療を受けてから七二時間は一〇トン・トラックに
ひかれたかと思うほどの苦しみを味わうことになるかもしれない。

しかし、その時期がすぎたら、からだが自然に再調整をはじめる
と告げていれば、心配することもなくその苦しみに耐えられる。

ロバート・C・フルフォード いのちの輝き 翔泳社 P115 



上記は「好転反応」と呼ばれる現象であり、俗にいう「揉み返し」 
などのオーバードーゼ(刺激量過多)とはっきり区別しなければなりません。

好転反応は、治療後数時間から数日かけて、主訴とあまり関係ない
部位に違和感や痛みが出現する・身体の重だるさ・眠気・頻回の小便、
大便・多量の汗をかく等々の症状が現れることが多いようです。

身体の深いところへ働きかけた治療に対する身体の正常な反応で
あり、治癒過程における一過性の反応です。
身体は様々な症状や反応を呈しながら、健康な状態のバランス
に戻ろうとしているだけなので、治療後に好転反応が出現しても
驚かないでいてくださいね。

また治療後は、激しい運動や長時間の入浴はせず、アルコール・油物・
甘い物・冷たい飲み物の過剰摂取を控え(少しぐらいなら構わないと思い
ますが)、身体が自分自身を治そうとする力を邪魔しないようにしましょう。
そして睡眠をよくとり身体をゆっくり休めてください。
いつもより多めに「水」を飲むことも好転反応の緩和に有効だと思います。
(「水」とはお茶でも珈琲でもジュースでもなく、まさしく「水」のこと。)

治療とは、身体が治るためのキッカケを単に与えることであり、
治癒とは、治療をキッカケとして、
            身体が自分で元のバランスをとりもどすこと。


治療1 + 自己治癒力9 = 治癒10


なのだと思っています。


はくけい堂
2015.05.12


「一〇トン・トラックにひかれたかと思うほどの苦しみ」 

・・・そこまで激烈な体験をすることはありませんからご安心を(笑)
著者(またはライター)のアメリカンジョークと解釈してください。
ぼくの経験では、治療に対して身体が強く反応することなく治癒へ
向かうケースのほうが圧倒的に多いです。



やさしい整体入門WS

「体すっきり整体療法」講座なるものを休暇村さんで開催しております。

休暇村 南伊豆
http://www.qkamura.or.jp/izu/free3/

(宿泊者限定の体験プログラムです)


人前で話すってむずかしいんですね。
思っていた以上にたいへんです、「話す」って。

本日で3回目。さて、今日の講座はどうなりますやら。


はくけい堂
2011.12.20


ちなみに「気軽にヨガ入門」のインストラクターはお友達。

引き算の治療①

オステオパシ―医学(=整骨医学なんて訳されたりします。
米国医師免許を備えた整体ってとこでしょうか)を創始した
アンドリュー・テイラー・スティル(1828-1917)は教え子達に対して

「見つけて、調整して、様子を見なさい」と指導しました。

「様子を見よ」というのは、
「治療したあと患者をほうっておくという意味ではない。脊柱障害の調整をしたあとは、
なんにもしなくても自然が必要な処理をしてくれる
(A.T.スティルの世界/M.A.レイン著
・太田陽太郎 訳)」・・・というわけです。

スティルは人知の到底 及ばない、身体の自然治癒力というものを絶対的に信じていた
んですね。つまり、人間の身体は本来 完全である、っていう信念でしょう。
(東洋医学チックな匂いがプンプンしませんか?)

さて、
中国医学の影響を受けているぼくは、Drスティルの考えに激しく同意します。
そしてさらに、
人間本来の身体が完全ならば、治療とは、足し算ではなく引き算であるべきだと
思っています。


111


疾患・症状とは、さまざまな病的要因が重層的に蓄積し、且つ、複雑に影響しあい
引き起こすのであろうとぼくは考えます。以上の図では要因を10種類のカテゴリー
に分けました。この図からなにが言いたいかと言うと、


● 疾患・症状の原因分析はできるだけシンプルである方がよい。
(そのひとの症状の原因は栄養面なのか?ウイルス感染が引き起こしているのか?
要因は単一か複数か?)原因さえわかれば、

● セラピーは世界中に星の数ほどあるのだから、その人その人に合うセラピーの
何を選んでもいい。(そしてそのセラピーの理論は複雑であってかまわない)
でも、

● その際には症状を引き起こす要因を引き算していくのだという方針が大事。
(そうでないと人はなにかに《例えば薬に、例えばボディワークに》依存しつづけ、
頼りつづけなければ未来永劫 健康でいられないことになってしまう)
またこのとき、注意すべきは

● 同じ病名、同じ症状であっても、例としてあげた上記グラフの要因の大小は
ひとによって異なるので、オーダーメイドの治療を心がけねば意味がない。


てなことを、これから(不定期で)10回シリーズで書いていきたいと思います。
うまく伝わるとイイなあ。


2011.10.24
はくけい堂

治療の土台③

「わたしの経験では、運動のなかでいちばんいいのはストレッチである。
呼吸のリズムとからだの動きに注意をくばりながら、毎日一〇分間の
ストレッチをつづければ、心身がととのい、健康な運動パターンが
身につく。そのパターンは神経系に刷りこまれ、終生の習慣となる。
それは週四回のエアロビクスよりもずっと効果的だ。
いのちの輝きP133  ロバート・C・フルフォード 翔泳社」


博士の意見にまったくもって異議なーし。激しく同意です。
ただし10分間のストレッチは、運動に慣れていない方にとって
大きな負担となり長続きしないことが多いようです。
・・・なので、
運動が必要と思われるクライアントに、ぼくがお勧めする運動は3つだけ。
慣れてしまえば3分程度で終わります。


首を前後・左右・右回転と左回転に三回ずつゆっくりと動かす

椅子に座り脚を出来るだけ広げる。
   ↓
息を吸いながら胸を開き
   ↓
息を吐きながら右肘と左膝をつける
   ↓
その状態で腹式呼吸3回
(左肘と右膝も同様に)

椅子に座り後ろを振り向く。
   ↓
背中またはわき腹が張る感じのまま大きく腹式呼吸3回


という、ごくごく簡単なもの。
これなら、TV見ながらできそうじゃありませんか?

① 頭と首の付け根を体操ででゆるめてあげることで、首の神経を
取り巻く周囲組織を解放させたり、動静脈の血流を改善します。
②-③ 身体をひねりながら腹式呼吸することで、背骨の両脇の
筋肉をゆるめ、横隔膜や腰椎、内臓組織の動きを改善します。

この3つの運動をできることなら1日3回。

この体操を始めてから「長年の痛み・不快感が改善された」という方
が多くいます。もちろん、すべての人に効果があるとは言えませんけど。
よかったら試してみてください。なによりお金がかかりません。


★ 3種類の動作で強い痛みや不快感が出現する場合は運動を中止
してください。(痛い運動してイイことありません)



2011.07.24
はくけい堂

黒ねこ時計 くろック E01
カテゴリ
最新記事
プロフィール

はっけー

Author:はっけー
●静岡県下田市須崎で鍼灸整体院を営業しています。

はくけい堂治療院 
hakukei.net

どうぞごひいきに。
蟹座。AB型。


●すきなことば
『田舎哲学者の気さくさで話しつつ、内には剃刀のように鋭利な知性を保つべし』
by ジョージ・グッドハートDC


●すきな有名人
江頭2:50
金田朋子


●趣 味
コンビニで立ち読み


●座右の銘
『体に良いことばっかりしてちゃ
 体に悪いよ?』

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。